カテゴリ:日常



 梅雨の時期ですが、体調を崩すことなく、元気に過ごしている子どもたちです。 当園では、「リズム遊び運動」を保育の中に取り入れ、子どもの骨や筋肉、関節、神経系の発達を促しています。音楽(ピアノ)に合わせ体を動かす活動を通して、子どもの「運動神経」と「感覚神経」そして「脳中枢神経」を発達させることができます。

紫陽花の花を見ながら絵をかきました。はじめての静物画は画伯たちを悩ませたようです。 園長先生が絵画指導をしているのですが、まだ「芽」はでないようです。次は何を書くのかな?

♡手作りレインコートで 雨の日も楽しいな♡...

メダカの成長を観察するため、たくさんの子どもたちが事務室に訪れています。 先日、メダカが卵を産み、生命の神秘さに目を輝かせていた子どもたち。 先週末に、赤ちゃんが産まれました。(すみません。小さすぎて見えません…) メダカの飼育を通して、生き物を育てて命を大切にする心(=友だちを大切にする心)等が育ってくれたら嬉しいと思います。

 キッズパティオ西千葉園は、大切なお子様の安全面を最優先し、子ども一人ひとりの気持ちに寄り添いながら、毎日笑顔があふれる園生活が送れるように配慮していきたいと思います。子どもたち・職員ともに、明るく!楽しく!元気よく!仲良く!皆様の大切な思い出の場所となるよう、職員一同力を合わせて頑張りますのでよろしくお願い致します。

お外遊びの様子をフォトアルバムにしてみました。 秋田には自然がいっぱいです!のびのびと無邪気に遊ぶ子ども達はいつもに増して愛くるしいです♡

園児一人一人、あさがおの種をまきました♪ 「ぼくの! わたしの!」と とても大切に育てています。

『運動会の思い出』の絵を絵の展覧会に出展しました。 その後、絵は近所の公共施設に展示されていましたが、本日感謝状と素敵な手作りのメダルとともに返ってきました。 展覧会では二人のお友だちが受賞しました。子どもたちの創造性豊かな絵をご紹介します!



さらに表示する