Kid's Patioはとがや園

調理の先生が子どもたちに七草について教えてくれました。みんな興味津々に話をきいて手に取ると、においをかいでみたり、ちぎってみたりして思い思いに七草に触れるのを楽しみました。おやつでは七草がゆをいただきました。

はとがや園ではみんなで冬至についての食育活動を行いました。“ん”がつく食べ物を食べると運がつく!!なんきん(かぼちゃ)を食べることや柚子のお風呂に入ると気持ちいいよと伝えました。一人ずつ重いカボチャを持ってから目の前でカボチャをきってみると興味津々でした。中の種を取ってみると、ヌルヌルとした感触を楽しむ子、触りたくないと思う子と様々でした。柚子のにおいを感じたり触れて冬を感じることができました。

はとがや園では芋ほりの疑似体験を行ってみました。芋にまつわるパネルシアターや手あそびを楽しんだ後は作成した芋のつるを引っ張ってみました。その後に本物の芋をみんなで「うんとこしょ どっこいしょ」の掛け声で、重たい芋を抜き取りましたよ。本物の芋を見て大喜びの子どもたちでした。土が付いていたので外で洗って干しました。今日のおやつはふかし芋と、芋の蒸しパンでした。おいしかったね‼

以前から準備を進めてきたみんな。10/31にたくさんのゲームに参加して、とても楽しく過ごせました。 ハロウィンランチやおやつもおいしかったようです。

保育園の生活にもすっかりなれて、毎日先生と一緒ににこにこ穏やかに過ごしている0歳児のたんぽぽ組さん。 初めてのお友だち。初めての先生。毎日わくわくしている姿がとってもとってもかわいいです。 いっぱい食べて飲んで眠って遊んで、秋のお散歩も毎日楽しんでま~す!

キノコの名前を調理の先生に教えてもらい、たくさんのキノコを触ってみました。はじめに手遊び「キノコのおうち」を歌ったので、エリンギを見たMちゃんが「キノコのおうちだ!」と言ってくれました。マッシュルームをみたHちゃんも「これもキノコのおうちだね。」と。素敵な想像力ですね。(#^.^#)...

今回の食育たいむ、テーマは『夏野菜に触れ合う』でした。

食育たいむ★トウモロコシの皮むき 楽しく皮をむいて、おいしく食べて素敵な時間を過ごす事ができました。

食育タイム💗今回は『おにぎりができるまで』 おにぎりの手遊び、絵本を楽しんだ後、給食の先生がみんなの前でご飯を握って、 三角や丸のおにぎりを作ってくれました。私は丸!!あたしも丸!!と丸のリクエストが思っていたより多かったです。 (急いで成型し直してくれました▲〇・・・(^^))...

『そらまめくんのベッド』の絵本を見てから、実際にそら豆が登場してビックリのみんな。一人一本ずつ手に持ち、皮むきを楽しんだ後お給食の先生に渡し、そらまめくんの制作を行いました。 みんなで皮をむいたそら豆は、おやつの時に食べました。 わーい!さっきのそらまめだね!!味はどうだったかな?

さらに表示する