かえで保育園まくはり

お正月まであと6日。今日はお正月に保育園の玄関に飾る「鏡餅」をつくるために、みんなで力を合わせて餅つきをします。 餅つきをやったことがない子たちがほとんどですから、みんなちょっと心配そう・・・。 果たして、上手にお餅をつくことができるでしょうか。

令和4年もあとわずか。今日は、みんなが楽しみにしていた、その名もズバリ「お楽しみ会」です。いったい何が始まるのでしょう・・・。子どもたちもドキドキワクワクが止まりません。みんなのために、先生方も張り切って準備していたんですよ。 さあ、何が出てくるかわからないお楽しみ会の始まり、始まり!

もともとは11月15日に行くはずだった芋掘りが、天候不良のために21日に延期になり、21日も雨で延期になり、ようやく25日に行くことができました。 子どもたちは、延期になるたびに「芋掘りいつになるの?」「早く行きたいよ」「お芋、なくならないよね」と、心配でたまらない様子。...

いつもの年より1ケ月ほど遅くなりましたが、4・5歳児クラス合同で秋の遠足に行ってきました。澄み渡った秋空のもと、秋の自然を満喫し、秋の空気を思いっきり吸い込んで、秋の味覚がたくさん詰まったお弁当を食べて、深まりゆく秋を存分に味わいながら一日楽しんできました。 きっと心に残る思い出となったことでしょう。...

「千葉市を美しくする会」が行っている花いっぱい運動に応募したところ、パンジーの苗をいただけることになりました。 11月1日に苗や土、プランター、肥料などのセットが届いたので、早速らいおんぐみの子たちに苗植えをしてもらいました。...

10月31日は言わずと知れたハロウィン。今年は保育士と子どもたちが一生懸命作った衣装でハロウィンを思いっきり楽しみます! せっかく作った衣装を園の中だけで楽しむのではもったいない! お散歩にも作った衣装でお出かけします。道行く人たちが「あら、かわいい」とたくさん声をかけてくださいました。

らいおんぐみ(年長クラス)の子たちの発案で、お誕生会におばけ屋敷をすることになりました。らいおんぐみの子たちは、何日も前から計画を練り、材料を集め、コースをつくり、おどかすアイデアを考え、予行練習までして当日に備えました。...

今回は、かえで保育園まくはりにいる小動物を紹介します。飼われるようになった理由はいろいろ。一匹増え二匹増えしているうちに、これだけの数になりました。 登降園のときには、おうちの人と一緒にしばらく眺めている光景もよく見られます。 子どもたちも動物が大好きなので、どの動物も大人気!まだまだ人気は続きそうです。

9月1日は防災の日。この日に合わせて避難訓練と引き渡し訓練を行いました。今回の避難訓練は、花見川消防署から二人の職員がお越しくださり、訓練の様子を見ていただきました。 また、保育士を対象に消火器を実際に使って消火訓練もやっていただきました。...

 あっという間に関東地方も梅雨が明けて、連日うだるような暑い日が続いています。さて、今年の七夕は無事に彦星と織姫が会うことができるでしょうか。  子どもたちもそれぞれ願いを込めて七夕飾りをつくりました。短冊には一人一人の思いが書かれています。登降園の際にはぜひご覧ください。思わず笑顔になってしまうこと受け合いです。

さらに表示する